ジュン・フクミツの作詞メモ日記

ほのぼのソングライターのジュン・フクミツが、日々思いついた歌詞をメモっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『運動会のお弁当』

【A】
入場門を くぐったら
ここはぼくらの 晴れ舞台

【A】
綱を引いたら 組体操
リレーは裸足で 砂をける

【B】
ハラから力を 出したから
雨の予報も 吹き飛んだ!

【A】
おにぎり・コロッケ マジうまい!
運動会の お弁当


作詞:ジュン・フクミツ(福光潤)
Lyrics by Jun Fukumitsu
2009/09/22

スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

季節の詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『サンタはすぐそこに』

偶然の出会いとか おもわぬ展開で
夢のつぼみが 突然 いろづく
「おいしいもの作っても ひとりぼっちなんてヤだ」
なにげない言葉から すべてが うまれた

天上界のイルミネーションが
恋愛渋滞 おこすころ
ふたりのわがままな願い
心の庭に ふりつもる

*Father Christmas is coming from far
 But not far from a human heart
 サンタクロース 一年中
 大切なもの くばるために
 煙突 さがしてる


永遠の命とか 奇跡を信じれば
夢のつばさは 自由にひろがる
ちっちゃな靴下でも 限りなくあふれる愛を
うけとめてくれるから すべては つづくよ

天上界のイルミネーションが
世界中を 照らすころ
みんなのわがままな願い
心の庭に ふりつもる

* 繰り返し


Father Christmas is coming from far
Coming from far
Coming...
Not far from a human heart


Lyrics by Jun Fukumitsu
1993/Xmas-2001/11/22


※12月のデモソング着うたにてダウンロードできます♪

テーマ:歌詞 - ジャンル:音楽

季節の詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『緑の小道』(全文)

河原の土手を 緑がおおう
あか あお きいろと 咲きのぞく花

小さな虫が 舞いおどる中
5月の色を かきわけ歩く


みんなの靴で 踏みしめられた
細い筋には 土と石だけ

向こうからくる 人影ひとつ
そっと脇へと 路線変更


するとそこには 寝ころぶ草が
支えてくれる 緑の小道

おもう心が うまれるところ
ゆずる気持ちが かよう道


ほどなくしたら 元の筋へと
ゴム底もどし つづける散歩

視線ななめに おとして見ても
まるで目立たぬ 緑の小道


Lyrics by Jun Fukumitsu
2008/05/19-22

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

季節の詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『緑の小道』(パート4)

ほどなくしたら 元の筋へと
ゴム底もどし つづける散歩

視線ななめに おとして見ても
まるで目立たぬ 緑の小道

(おわり)


Lyrics by Jun Fukumitsu
2008/05/22

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

季節の詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『緑の小道』(パート3)

するとそこには 寝ころぶ草が
支えてくれる 緑の小道

おもう心が うまれるところ
ゆずる気持ちが かよう道

(つづく)


Lyrics by Jun Fukumitsu
2008/05/21

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

季節の詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ジュン・フクミツ作詞メモ日記 HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。