ジュン・フクミツの作詞メモ日記

ほのぼのソングライターのジュン・フクミツが、日々思いついた歌詞をメモっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『二人乗りの小舟』

【A】
目のまえに ひろがる海が
しぶきをあげて 笑っている
カラフルな 渡り鳥たち
門出を祝って 舞いあがる

【B】
さあ 二人乗りの小舟だよ
力をあわせて 漕ぎだそうよ
空の鏡は どこまでも
僕らと ふるさとを 映してる


【A】
朝焼けの 水平線から
打ち上げられるよ ロケットが
歴史上 もっとも光る
人類の希望 のせて飛ぶ

【B】
でも 二人の未来の方が
はるかな眩しさで 輝くよ
夢は 思いつづけること
それが すべてを創りだしてる


【A】
(間奏)


【B】
さあ 二人乗りの小舟だよ
力をあわせて 漕ぎだそうよ
空の鏡は いつだって
僕らと ふるさとを 映してる

【B】
二人乗りの 未来なら
はるかな眩しさで 輝ける
夢は 思いつづけること
それで すべてを創りだそうよ

【E】
二人乗りで 出発だ


作詞:ジュン・フクミツ(福光潤)
Lyrics by Jun Fukumitsu
2004/04/07-14
ドキドキ

ジューン・ブライドたちに贈ります♪

JFほのぼの着うたデモソングページにてダウンロードできます♪


テーマ:婚活 - ジャンル:恋愛

ドキドキ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『1万円を1日で!』 | ジュン・フクミツ作詞メモ日記 HOME | 『夢を叶える歌』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| ジュン・フクミツ作詞メモ日記 HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。