ジュン・フクミツの作詞メモ日記

ほのぼのソングライターのジュン・フクミツが、日々思いついた歌詞をメモっていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『とりあえず海にとびこむ』

精一杯 手をさしのべた ことがあるのか?
無我夢中で 肩から腕が ちぎれるくらい

精一杯 すがりつこうと したこともない
こんな僕に いくら言っても らちがあかない


とりあえず 海にとびこむ
きづいたら おぼれていたよ

なんとなく 生きてる意味が
おぼろげに つかめてきたな


昨日までは 惰性のままに 脱力してた
そしていま 水を吐き出し まわりが見えた

精一杯 すがりつこうと 歩んでみるか
無我夢中で 手をさしのべて 走ってみるか


Lyrics by Jun Fukumitsu
2008/04/30

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

頑張ろう | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ねがあがる』 | ジュン・フクミツ作詞メモ日記 HOME | 『舟をこぐ』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| ジュン・フクミツ作詞メモ日記 HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。